アコムACマスターカードの審査徹底解説!審査落ちしない方法とは

アコムといえば、大手消費者金融の中でも唯一クレジットカードを扱っている消費者金融。

そんなアコムのクレジットカードであるACマスターカードって、どんなクレジットカードなのでしょうか。

簡潔にACマスターカードの特徴を述べるなら、このクレジットカードは、とても発行スピードが早いクレカです。
それと同時に、アコムのカードローンとしても利用できます。
初回なら30日間の無利息キャッシングサービスがあり、普通のクレジットカードでキャッシングするよりも得になっています。

今回は、アコムのACマスターカードのスペックや審査について徹底的に解説しましたので、ACマスターカードの利用を検討している方はチェックしてみてくださいね。

まず、手っ取り早く、ACマスターカードがどのようなクレジットカードなのかを知ってもらうためにACマスターカードを、

・人気のクレジットカードである楽天カード、
・信用力が高いアメリカン・エキスプレス・カード、
・後払いOKのデビットカードアプリ『バンドルカード』

と並べて比較してみました。


【ACマスターカードと他社カードのスペック比較表】

 発行スピードメリット作りやすさ
ACマスターカード最短1時間で受け取り可能!即日発行
・キャッシングする場合、初回30日間無利息
楽天カードお届けまで最短1週間ポイント還元率が高い
キャンペーンがお得♪
→作るだけ5000円相当分以上のポイントがもらえる♪
アメックスグリーン約2~3週間かかる信用度が高い
→持っていると信頼される!
バンドルカード最短10分ほどで利用可能!後払いOKなので手持ちがなくても最大2万円チャージできる♪
・スマホがあれば未成年を含む誰でも使えるカード
※スマホの場合、左へスライドすれば全て閲覧できます。

最短即日発行! → ACマスターカードの詳細はコチラ!

キャンペーンがお得! → 楽天カードの詳細はコチラ!

信用力が高く持っている人は信頼される → アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はコチラ!

手持ちがなくても最大2万円チャージできる → バンドルカードの詳細はコチラ!

ACマスターカードと他社カードを比較してみた。


ACマスターカードの最大の特徴は、やはり審査時間が短く、最短即日発行できる点でしょう。
ACマスターカードの場合、たとえばクレジットカードを1枚も持っていない人でも、海外に行くときや出張、卒行旅行など、どうしても早急にクレカが欲しい人にはうってつけです。

また、消費者金融が発行している唯一の消費者金融なので、キャッシングが他のクレカよりも得となっています。具体的には、初回は最大30日間の無利息キャッシングが使えるので、他社クレカよりも金利が安いです。

でも、そんな風に説明されても、ACマスターカードのことがイマイチよく分からない、という人もいるはずです。
なので、冒頭の繰り返しにはなりますが、ACマスターカードと他社クレカとデビットカードアプリを比較することにしました。

【ACマスターカードと他社カードのスペック比較表】

 発行スピードメリット作りやすさ
ACマスターカード最短1時間で受け取り可能!即日発行
・キャッシングする場合、初回30日間無利息
楽天カードお届けまで最短1週間ポイント還元率が高い
キャンペーンがお得♪
→作るだけ5000円相当分以上のポイントがもらえる♪
アメックスグリーン約2~3週間かかる信用度が高い
→持っていると信頼される!
バンドルカード最短10分ほどで利用可能!後払いOKなので手持ちがなくても最大2万円チャージできる♪
・スマホがあれば未成年を含む誰でも使えるカード
※スマホの場合、左へスライドすれば全て閲覧できます。

非常にざっくりとした説明となりますが、他社カードと比較すると、ACマスターカードの強みは、やはり、即日のスピード発行キャッシングの際の無利息サービスである、と言えます。

余談ですが、ACマスターカードは、審査についても特別厳しい審査基準を設けていないので、他のクレカと比較すると入手しやすいです。

一方、楽天カードは、やはり、ポイント還元率の高さキャンペーンのお得さがメリットでしょう。
楽天カードは、普段の買い物でも使えばポイントがたまります。
しかも、楽天市場の買い物の場合、ポイントが最大3倍となるため、小まめにポイントを貯めて節約したい人にはぴったりのカードです。
キャンペーンについても、他のクレジットカードと比較して、つくっただけで5000円以上相当のポイントが貰える、というところが嬉しいです。

アメリカン・エキスプレス・カードは、正直な見解を述べると、サービス自体は他と比較すると特に優れているところはありません
ですが、アメックスは、やはり、信用力の高さが魅力です。
アメリカン・エキスプレス・カードを持っていると信用されるし、格好いいので、意識が高い社会人たるもの一枚は持っておきたくなります(笑)

バンドルカードについては、ACマスターカードに興味を持っている人と相性が良いので並べてみました。
どうして相性が良いのかというと、バンドルカードはスマホがあれば、専業主婦も未成年も債務整理経験者でも、だれでも持つことが可能だからです。

バンドルカードは、ACマスターカードと同じく、他社と比較して持ちやすいカードです。
なので、クレヒス(クレジットヒストリー)を積むためにカードを作りたい人にもうってつけです。
あるいは、インターネット決済などの利便性のために、とりあえずカードを一枚もっておきたい人もいると思います。
このような人で、比較的、クレカ審査に通りにくい属性を持つ人も、バンドルカードなら簡単に持つことができるでしょう。

バンドルカードは信用力が高いVISAと提携しているため、Amazonや楽天市場などの加盟店で使えるほか、後払いOKのポチっとチャージがあるため、今、手持ちがない、という人も最大2万円チャージして、すぐに使うことができます。

バンドルカードのメリットについては、詳しく書いている記事が他にもあったので、そちらを参照してみてください。

さて。
というわけで、
ACマスターカード、楽天カード、アメリカン・エキスプレス・カード、バンドルカード、それぞれの特徴を簡潔にまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

一口にクレジットカードといっても、その特徴はそれぞれ異なります。
なので、

即日発行やキャッシングめあてなら、ACマスターカード。
キャンペーンやポイントめあてなら、楽天カード。
信用力がめあてなら、アメリカン・エキスプレス・カード。
手持ちがなかったり、クレカを作れない人は、バンドルカード。

このようなイメージで、クレカの用途に応じて、自分にぴったりのクレジットカード(デビットカード)を選ぶと、生活がとっても快適になるのではないかと思います♪

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードのメリット・詳細スペック

本記事は、ACマスターカードの特集記事ですので、ここで、ACマスターカードについて、その特徴・メリットを詳細に解説しますね。

ACマスターカードの特徴

■即日カード発行が最短1時間!(審査回答まで最短30以内)
■自動契約機(むじんくん)で発行ができるクレジットカード!
■初回申込みでキャッシングする際は最大30日間金利ゼロで利用ができる!
■キャッシングめあてなら他社クレカより金利がお得
■楽天銀行の口座があれば24時間365日振込融資ができる!

■利用明細が自宅に郵送されない!
■世界のMasterCard®加盟店で利用ができる!
■パート・アルバイト、自営業も安定収入があれば申込みできる!
■敷居が低く、作りやすいカード

btn_acmastercard

既に何度も繰り返していますが、ACマスターカードは、最短即日カード発行ができるところが強みです。

特に、申込みから最短1時間で自動契約機(むじんくん)でカードを受け取ることができるというスピードは、クレカ業界でもトップクラスと言えるでしょう。
いえ、クレカの発行スピードは、クレカ業界の中でナンバー1、と言い切っても良いかと思います。

ACマスターカードは、とにかく早くカードを使いたい、という方には、非常におすすめできるカードです。

また、決済手段だけでなくキャッシング目的でクレカをつくる人もACマスターカードはお得と言えるでしょう。

ACマスターカードは、アコムが取り扱っているクレジットカードというだけあり、キャッシングサービスが充実しています。

初回なら最大30日間の無利息キャッシングが利用できるのもそうですし、楽天銀行の口座があれば24時間365日のリアルタイム振込融資ができるのも、平日の深夜や土日・祝日に振込融資して欲しい人にとって心強い味方となってくれるでしょう。

ACマスターカードは常にリボ払いで支払いをする必要がある、というデメリットこそあるものの、それを補ってあまりあるサービスを持っています。

私自身の率直な意見を言わせてもらえば、ACマスターカードは、

・即日カード発行をして欲しい人
・キャッシングめあてに人
・クレヒスを積みたい人

↑に該当する人の利用に向いているかと思います。

逆に、ポイントやステイタスめあての人の場合、ACマスターカードはポイントが貯まらず、必ず、リボ払いになるというデメリットがあるため、利用には向きません。

ポイントを貯めたい人や、信用力が高いクレカを求める人には、楽天カードやアメリカン・エキスプレス・カードの利用が向いていると言えるでしょう。

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードの審査基準は?


さて、アコムのACマスターカードの利用を考えている方にとって、最も注目すべきポイントのひとつに審査の難易度や基準があるのではないでしょうか。

これからこの記事の本題である、ACマスターカードの審査について解説していきます。

ACマスターカードの審査基準は、アコムの公式ホームページを見てもイマイチぴんと来ないという方も多いと思います。
なので、当サイトでは、独自にリサーチをしてみました!
そこで分かったことを、まずは、箇条書きでまとめてみます。

【ACマスターカードの審査基準】

・20歳以上~69歳以下の人
・安定した収入がある人

いかがでしょうか。
ACマスターカードの審査基準はかなり単純ですよね。
また、どうやら、ACマスターカードの審査基準は、一般的に審査が通りにくいとされているアルバイトやパート主婦、自営業でも審査に通る可能性があります。

たとえ、正社員ほどの年収や月収を稼いでいなくても、安定した収入があれば、派遣社員やアルバイトやパートの方でもACマスターカードを利用できるかもしれない、というのは非常に頼りになります。

二十歳以上であれば、学生や主婦でも利用できる可能性があるので、大学生専門学校生、あるいは子育てに頑張っている主婦の人も、クレカをどうしても作りたい人は申し込みをするのも良いかと思います。
ただし、その際は、毎月、きちんとお給料などで収入を得ていることが必要となるので、そこについては認識しておきましょう。

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードは専業主婦は審査に通らないの?

結論から言えば、ACマスターカードは専業主婦(主夫)は利用することができません。

なぜなら、ACマスターカードの審査基準として、安定した収入があることが条件だからです。
専業主婦ではなく、アルバイトやパートなどをして収入を得ている兼業主婦(主夫)は審査に通る可能性があります。

なので、専業主婦でクレジットカードを利用したいという人は、アルバイトやパートなど、何でもいいので何かお仕事に就いてから申込みをすれば、ACマスターカードを契約することができます。
とはいえ、すぐにカードを持ちたい、という専業主婦もいますよね。

そのような人のために、以下の項目で、人気カードの審査基準を比較してみたいと思います。

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードと他社カードの審査基準を比較してみた

ACマスターカードの審査基準が他社と比較して、甘いのか、厳しいのか、気になる人もいるかと思います。
あるいは、専業主婦や無職、あるいは債務整理経験者のようなブラックだけど「何とかしてカードを作れないものか……」と悩んでいる人もいるでしょう。

このような人のために、ACマスターカードと他社カードの審査基準を比較してみることにしました。

【ACマスターカードと他社カードに審査基準比較表】

カード名/
カードが使える人
AC
マスターカード
楽天カードアメリカン・
エキスプレス・
カード
バンドル
カード
年齢満20歳以上
69歳以下
満18歳以上満20歳以上スマホがあれば制限なし
収入状況安定収入が必要問わない安定収入が必要問わない
作りやすさ
正社員作れる作れる作れる作れる
派遣社員作れる作れる作れる作れる
アルバイト
パート
作れる作れる作れる作れる
自営業作れる作れる作れる作れる
大学生
専門学校生
20歳以上なら作れる18歳以上なら作れる作れない作れる
高校生作れない作れない作れない作れる
専業主婦作れない作れる作れない作れる
未成年作れない18才以上なら作れる
(高校生は除く)
作れない作れる
無職作れない作れない作れない作れる
ブラック契約は厳しい契約は厳しい契約は厳しい作れる
※スマホの場合、左へスライドすれば全て閲覧できます。
※バンドルカードはスマホアプリなので、作るためにはスマホが必要となります。

ACマスターカードと他社クレジットカード、デビットカードを比較した結果、まず、言えることは、バンドルカードが圧倒的に作りやすい、ということです。

審査基準だけで考えれば、バンドルカードはスマホを持っていれば必ず作れます。
後払いで2万円チャージ可能で、しかも、審査なしで作れる、というのは凄いですよね。

ただ、その一方で、ACマスターカードもクレジットカードとしては他社よりも作りやすいです。

一般的に、ローンやクレカの審査の厳しさは、銀行>信販会社>消費者金融 となります。
なので、できるだけ確実にクレジットカードを持ちたい人には、消費者金融アコムが取り扱っているACマスターカードの申し込みは適切な選択の一つです。

ちなみに、バンドルカードは決済はできても、キャッシングができません。
ACマスターカードは決済、キャッシングどちらもできるところが違いとなります。

とはいえ、正社員からアルバイト、自営業者まで、きちんと安定した収入がある成人であれば、それほど審査基準を心配することはないでしょう。
正直、どのクレジットカードに申し込んでも良いとさえ思います。

↑で比較対象として挙げたカードは、クレジットカードとしてはかなりポピュラーなものですが、いずれのカードも、申し込みをするにあたって年収制限があったり、一定期間の勤続年数が必要であったり、ということはありません。

大して心配せずとも、お目当てのクレジットカードを持てるのではないかと思います。
カードをつくるときは、誰しも審査について気になると思いますが、必要以上に心配せず、まずは、欲しいカードを申し込みしてみましょう。

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードは審査が甘い、緩い、それとも厳しいですか?


クレジットカードを利用したい方の中には、どうしても即日でカードを発行してもらいたい、あるいは、審査が甘かったり緩かったりするクレジットカードを利用したい方もいるかと思います。

しかしながら、結論から言えば、審査が甘い、緩いクレジットカードはありませんので注意してください。

もし、『審査が甘いクレジットカード』や『無職でも持てるクレジットカード』という謳い文句で、クレジットカードの申込みを勧誘している金融機関がありましたら、それは闇金融の可能性があるので注意しましょう。

くれぐれも、このような怪しげな金融機関でクレジットカードを作るのは危険なので申込みをしないでくださいね。

ちなみに、ACマスターカードの審査も、甘い、緩いということはありません。
独自の審査基準が定められており、その基準を満たす人しかカードを持つことはできないでしょう。

しかし、一般的なクレジットカードと比較して審査が厳しい、ということもないので安心して申込みをすることができるかと思います。

繰り返しになりますが、一般的に、カードの審査は銀行、信販会社、消費者金融の順に厳しくなるとされています。
そして、消費者金融のクレジットカード商品としては、現在、アコムのACマスターカードしかありません。

もし、銀行や信販会社のクレジットカード審査に落ちてしまい、それでもクレジットカードを作りたい、という方には、アコムのACマスターカードへ申込みをすることは賢明な選択だと思います。

ACマスターカードは最短即日発行が可能なクレジットカードであり、しかも、借り入れ利用する場合は、初回に限り、最大30日間の無利息キャッシングも利用することができますので、お得にお金を借りたい方にとっても心強い味方となってくれるのではないでしょうか。

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードの仮審査・本審査の審査内容はどのようなもの?


ACマスターカードの審査は仮審査と本審査に別れています。

仮審査は『3秒診断』で!

ACマスターカードの仮審査は『3秒診断』として、アコムの公式ホームページから簡単に審査を受けることができます。

たった、四つの項目を打ち込むだけで仮審査は簡単に終わりますし、すぐに自分がクレジットカードを利用することができるかどうかを把握することが可能ですので非常におすすめです。

急いでクレジットカードを発行して欲しい、という方は、まずは、アコムのACマスターカードは仮審査(3秒診断)を試してみるのが良いでしょう。

本審査の結果連絡は最短30分!

アコムのACマスターカードの仮審査で、自分がクレジットカードを持つことが可能とされた場合、次は、本審査があります。

本審査では、より正確な個人情報を入力します。
このあたりは他社カードと大差ありませんが、氏名、住所、生年月日、勤務先、他社からの借り入れ情報などです。

申し込み情報からの判定、勤務先への在籍確認を経て、最短30分で審査結果の連絡が来ます。

勤務先への在籍確認については、非常に気になるところだとは思いますが、後ほど詳しく説明しますね。

審査承認の連絡が来たら、自動契約機を使った即日での受け取りか、郵送での受け取りかを選択しましょう。

もちろん、在籍確認や審査手続きで時間がかかってしまうこともありますが、最短30分というのはうれしいですね!

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードの審査の在籍確認は会社へ電話があるの?


アコム公式ホームページ上にACマスターカードの審査における在籍確認についての記載はなかったのですが、当サイトでアコムの担当者に直接問い合わせをしたところ、在籍確認はやはり会社への電話連絡となるようです。

しかしながら、会社へ電話連絡をされるのは、アコムのACマスターカードを利用することがバレそうで心配という方もいらっしゃいますよね。

そんな方のために、これからACマスターカードの在籍確認について詳しく解説していきます。

そもそも、在籍確認とは?

ACマスターカードの審査に在籍確認が必要だといわれても、そもそも在籍確認って何?という方もいるかもしれません。

まず、クレジットカード申し込みにおける在籍確認とは、「申告のあった職場に顧客が本当に勤めているのか」確認するための作業になります。

クレジットカード会社はカードを発行するにあたり、顧客にしっかりとした返済能力があるかを確認する必要があります。
(返済能力のない人にカードを発行した場合、貸し倒れのリスクが高くなるからです)

そのため勤務先の記入に虚偽がないか、というのは非常に重要な項目であり、それを確認するために申告のあった勤務先へ電話をかけ、申し込み人が在籍していることを確認するという訳です。

ACマスターカードの在籍確認、電話はどんな内容なの?

では、ACマスターカードの在籍確認において、どんな内容の電話がかかってくるのでしょうか。

まず大切なのが、ACマスターカードの在籍確認において、担当者はプライバシーを考慮し、「アコム」や「ACマスターカード」といったワードを絶対に言わないという点です。

アコムからの電話は「もしもし○○(担当者の苗字)ですが、○○さん(申込人)はいらっしゃいますか?」といった個人名での連絡となり、返答によって会社に在籍していることが確認できれば在籍確認は終了となります。

もちろん、本人が会社にいる必要はありません。
「本日はお休みです」や、「外出中です」といった返答であっても、会社に在籍していること自体は確認できるので問題は一切ありません。

ACマスターカードは審査スピードが速いので、本人も気が付かないうちに終わってしまっている、というケースがほとんどではないでしょうか。

ACマスターカードの在籍確認、派遣の場合はどうなるの?

ACマスターカードを申し込む方の中には、派遣社員として働いている方も多いのではないかと思います。

派遣社員の場合、基本的には派遣元の会社に在籍確認の電話がかかってきます。

しかし、派遣元の会社で派遣社員あての電話に対応してもらえるか微妙……という場合もありますよね。

その場合は、あらかじめ派遣元に対応の依頼をするか、在籍確認の電話を派遣先にしてもらえないか、アコムへ相談してみることをお勧めします。

相談の内容次第でどういった対応になるかは変わってきますが、事情をしっかりと説明すれば、臨機応変に対応してもらえるはずです。

ACマスターカードの在籍確認、なしにしてもらうことはできる?

最後に、会社の都合などでどうしても在籍確認が難しい方へ、在籍確認の電話をなしにしてもらえないか解説します。

しっかり会社に勤めているのに、在籍確認がとれないからといってカードが作れないのは悲しいですよね。

先ほどの派遣社員のケースと同様、やむをえない事情がある場合はあらかじめアコムの担当者にその旨を相談してみましょう。

事情が認められれば、社員証などの会社関係の書類を提出することによって、会社に在籍していることが認められ、在籍確認が取れるケースもあります。

提出書類の種類や方法は、その際に担当者から説明がありますので、心配する必要ありませんよ。

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードの審査に必要な書類は?


ACマスターカードの審査に必要な書類は何でしょうか。

クレジットカードの申込みにあたって、必要な書類って多そうですよね。

実は、ACマスターカードの審査に必要な書類というのは、本人確認書類だけなんです。

本人確認書類といえば、運転免許証健康保険証、あるいはパスポート住民票などが挙げられます。

これらの写しを提出するだけで、ACマスターカードの審査が簡単に受けられるのは嬉しいですよね。

ただし、例外もあります。

ACマスターカードの利用額が50万円を超える場合は、収入証明書類が必要となる場合があります。

収入証明書類としては、直近の給与明細書や源泉徴収票、所得証明書、市民税・県民税額決定通知書などがありますので、もし、収入証明書が必要になる場合は、アコムの担当者の指示に従って必要なものを用意しましょう。

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードの審査時間はどのくらいかかる?


さて、これについては先ほどから何度か述べていますね。
ACマスターカードの審査時間は最短30分となります。

申し込み情報を確認し、先ほど説明した在籍確認を終わらせるまでで30分なので、非常に早いと言えますよね。

また、審査時間だけでなく、カード発行スピードも、アコムに自動契約機(むじんくん)で発行すれば最短1時間の即日発行ができますので、大至急クレジットカードを発行してもらいたい方も安心して利用ができるでしょう。

金融機関広しといえど、店舗窓口へも行かずに自動契約機でクレジットカードが発行できるのは、アコムのACマスターカードだけです。

また、自動契約機(むじんくん)でACマスターカードを発行して契約書類と一緒に受け取ってしまうメリットとして、カードや契約書類が自宅へ郵送されることによって、家族につくったことがバレることがない、ということが挙げられるかと思います。

ACマスターカードは、親や夫、妻など家族に利用することを知られたくない方にもおすすめのクレジットカードです。

カード利用によって明細書が自宅に届かないところも、家族バレを心配する方にとっては非常に心強いですよね。

ACマスターカードのカード郵送時間はどれぐらい?

ACマスターカードは、無人契約機での受け取りではなく、郵送でカードを受け取ることもできます。

その場合は、契約締結後、最短翌々日でカードが発送されることになります。

通常のクレジットカードの場合、発行してカードが郵送されるまで1週間以上かかることが多いので、ACマスターカードの郵送スピードはかなり早いと言えるでしょう。

ただ繰り返しになりますが、無人契約機での受け取りなら最短1時間以内でできる上、郵便物を受け取る際に家族に見つかる心配もありません。

カードの受け取りができる無人契約機は、アコムのHPで確認できます。
自宅の近くにある場合は、やはり無人契約機での受け取りの方がメリットが多いでしょう。

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードの審査に落ちた人はどのクレカがおすすめ?


アコムのACマスターカードの審査に残念ながら落ちてしまった、という人もいるかと思います。

これから、そんな人へ、次の申し込み先として、個人的に最適だと思うカードを紹介していきます。

楽天カード

まず最初におすすめなのが楽天カード。

楽天カードは、ACマスターカードと同じく入会金・年会費無料!
現在、CMや広告でも評判になっているクレジットカードなので、ご存知の方もいらっしゃるでしょう。

楽天カードの一番のメリットは、エントリーし、新規入会、そして利用すれば5,000円相当分のポイントがもらえるということです。

5,000円相当分のポイントがもらえれば、

・楽天市場
・楽天トラベル
・楽天ブックス
・楽天オークション
・楽天デリバリー
・楽天レンタル
・楽天写真館
・楽天SHOWTIME
・楽天ネットスーパー
・楽天海外販売
・楽天オート
・楽天ダウンロード
・楽天GORA
・楽天ビューティなど

このような楽天のサービスで、ポイントを利用することができますので、非常にお得ですよね。

つくって利用するだけでこれだけのポイントがもらえますので、まさに楽天カードは、利用しなくても一枚は持っておく価値があるクレジットカードと言えるのではないでしょうか。

楽天カードの特徴

入会金、年会費無料!
■申し込み、利用で5,000円分以上のポイントがもらえる!
■保険・本人認証など安心のセキュリティ体制!
■ポイント還元率1%>に加えポイントアップキャンペーンも充実!
■カード利用をアプリやメールで確認できる!
■ラウンジ・保険など海外旅行に役立つ特典多数!
■パート・アルバイト、自営業も安定収入があれば申込みできる!

楽天カードについて詳しく

バンドルカード

またクレジットカードではないのですが、バンドルカードもおすすめです。

バンドルカードの特徴は、アプリをダウンロードして個人情報を登録するだけで、チャージして使用するプリペイドカードが手に入るという点。
またその際、クレジットカードのような審査がない点です。
つまり、スマホさえ持っていれば、誰でも作れるカードということになります。
無職になったり、延滞や債務整理を経験した、などでブラックになるとクレジットカードの審査は通りにくくなります。
過去にはブラックと判断されることをしたとしても、現在、ちゃんとしている人もいますし、このような人がクレジットカードを作れないのは非常に不便ですよね。

バンドルカードは、そのようなクレカの審査に通りにくい人も、スマホがあれば確実に作れるカードアプリなので、とても頼りになります。

しかも、「ポチっとチャージ」を使えば、アプリで入力した金額がすぐにチャージされ、料金はコンビニやATMであとから支払いできるんです。

使い方はSuica等の電子マネーと変わらず、チャージの料金は最大2万円あとから支払いできるので、手持ちが今なくて1、2万円工面してくれると助かる、という人もかなり頼れるカードだと思います。

バンドルカードはVISAと提携しているので、VISAの加盟店であればどこでも利用できますよ!

バンドルカードの特徴

アプリのダウンロードで簡単申し込み!
審査なしで発行できる!
■ポチっとチャージでチャージ金額を後払い!
■ネット専用カードとリアルカードから選べる
■ネット専用カードなら無料ですぐに使える!
■計画的な利用ができるアラート機能
■年齢制限なし!

バンドルカードについて詳しく
 

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカードは他社からの借り入れが審査に影響するのでしょうか?


ACマスターカードの他に、既にいくつかクレジットカードやカードローンを利用している場合、何社のクレジットカード、ローンの契約をしていても審査に通るのでしょうか。

それについては、何社までの契約であれば審査に通る、ということを一概に述べることはできません。

たとえば、クレジットカードをいくつも持っていても、他のクレジットカードの支払いを延滞していなければ審査に通る可能性もあるでしょうし、他の金融機関からローンサービスがあったとしても、ACマスターカードの利用がその顧客にとって無理のないものであれば、こちらも審査に通る可能性があると言えるでしょう。

なので、クレジットカードやローンサービスの延滞をしていない方であれば、思い切ってACマスターカードの申込みをしてみるのも良いかと思います。

ACマスターカードは、クレジットカードとして利用できるだけでなく、カードローンとして利用してお金を借りることもできます。

しかも、最大30日間の無利息キャッシングサービスも初回限定で適用されますので、返済の観点から考えても非常にお得です。

お得なクレジットカードを利用したい、という方は、ぜひACマスターカードの申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

クレカ比較表&目次に戻る

ACマスターカード審査に関する口コミ

最後に、ACマスターカードを実際に申し込みをして、審査を受けた方からの口コミを紹介します。

格安simの料金を支払います
(30代 男性 会社員 年収350万円)


過去にクレジットカードの支払いが遅れてしまったことがあり、そのせいかクレジットカードの審査には通らず、しばらく現金か電子マネーのみの生活を続けてきました。
クレジットカードのない生活にさほど不満はなかったのですが、格安simの契約にカードが必要だったので、ACマスターカードに申し込みしました。
実をいうと、ACマスターカードは審査が通りやすいという話を知り合いから聞いたことがあり、なんとなく自分も通るのではないかという気がしていたのですが、審査には無事通りました!
これでスマホ代が年間3~4万円ほど安くなるのは大きいですし、しっかりと返済を積み重ねてクレヒスもよくしていきたいです。

海外へ1人旅に行くため
(20代 男性 学生 アルバイトの年収100万円 )


大学の春休みに、1か月ほど1人で海外に行ってこようと思いました。
1か月の旅行となるとそれだけの生活費もかかるし、現金のみでやっていける気がせず、クレジットカードの申し込みをしようと思いました。
友達がおすすめしていたのは楽天カードだったので、自分も楽天カードを申し込みしたかったのですが、もう出発まで1週間を切っていて受け取りが間に合わず…
そこで見つけたのがACマスターカード。
審査結果は1時間足らずで来たので、学生だからといって厳しくなっているようには思いませんでした。
当日に無人契約機でカードを受け取り、旅行先でも何回か使いました!
ちなみにMasterのブランドがついていれば、使えない店はほとんどありませんでしたね。

主婦でも利用できるカード
(50代 女性 主婦 パートの年収80万円)


今までずっと夫のクレジットカードの家族カードを利用してきましたが、子供が独り立ちして自分もパートを始めたので、自分のカードを作ってみようと思いました。
やはり年収が少ないので、審査に通るか不安でしたが、あっさりと通過できたので少し驚きました。
今のところ利用頻度はそこまで高くないですが、自分の趣味に使えるカードがあるのはうれしいですね。
もうしばらく使ってみてから、ポイント還元などを考えて別のカードをまた申し込んでみてもいいかと思っています。
手軽に使えるという意味では、クレジットカード初心者にお勧めできるカードかもしれませんね。

クレカ比較表&目次に戻る

※株式会社モビットは2017年12月1日に株式会社SMBCモビットへ社名変更
※SMBCモビットの即日融資は、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり
※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休(年末年始は除く)
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは12/31の18時以降、1/1はネット申込可能ですが審査回答や契約手続きは1/2以降となります
※J.Score(ジェイスコア)の利息キャッシュバック特典は5月22日に終了しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です