中央リテールは口コミ評判で審査基準が甘いって本当?それは闇金融だからなの?

中央リテールのおまとめローンの口コミ評判

中央リテールは、おまとめ・借り換えローンのサービスで口コミ評判となっていますが、実際にはそのサービスはどうなのでしょうか。

まず、中央リテールでの商品名は、「貸金業法に基づくおまとめローン」で、同社の代表的なローン商品です。

例えば複数の会社から借り入れをして、その返済の目処が立たなかったり、利息が家計の負担になってしまう、といった方々にとって便利に利用されています。

そのおまとめローンの口コミ評判ですが、こちらのローンは融資額が500万円までとなっているため、高額のおまとめ・借り換えをして借金一本化をしたい、という方には好評価となっています。

また、中央リテールのおまとめローンは総量規制の対象外となっており、借り入れを一本化させる目的なので、そのような制度が適用されています。

ただし、中央リテールの場合ローンの金利は年10.95%~13.0%です。

上限金利は13.0%と低いものの、下限金利は10.95%なので、たくさんお金を借りても金利が安くなることはあまり期待できません。

少しでも低い金利でおまとめ・借り換えをしたい場合は、金利が安い銀行のカードローンを使って借金を一本化する方がおすすめです。

お金を借りる際は、上限金利も大切ですが下限金利にも注目しておくことが損のないおまとめ・借り換えの秘訣となります。

中央リテールの審査基準は甘いって本当?


中央リテールのおまとめローンの審査基準ですが、口コミ評判で『甘い』という評価も見られますが、実際のところはどうなのでしょうか。

結論から言えば、中央リテールのおまとめローンの審査基準が甘いということはありません。

おまとめや借り換えを検討するにあたって、「審査に通過する自信がないから、どうせ中小の消費者金融しかお金を借りれないだろう」と考える方がいますが、中央リテールも独自の審査基準を設けて、それをクリアする顧客にしか融資をしません。

なので、中央リテールの無担保おまとめローンもきちんと審査が行われると判断した方が良いでしょう。

ちなみに、銀行カードローンや大手の消費者金融と比較すると中小の消費者金融の方が審査が厳しくない、と考えるのは間違いと言えます。

むしろ、中小消費者金融の方が資本力が低い傾向にあるので、その分、審査も慎重に行われます。

そういった点から考えると、銀行カードローンや大手消費者金融の方が融資に積極的な傾向にあると考えても良いでしょう。

「銀行のローン商品は、消費者金融やサラリーマン金融(サラ金)から借りれなくなった人の受け皿だ」と主張している某銀行の内部関係者もおり、事実、消費者金融などから借りたお金の借り換え一本化に銀行のカードローンを利用している人は、日本全国数多くいらっしゃいます。

なので、もし、おまとめ・借り換えを考えているのなら、まずは、中央リテールのような消費者金融よりも、金利が低い銀行カードローンで借金一本化を図ることを考えた方がおすすめです。

中央リテールは闇金融なの?


さて「中央リテールは闇金融だ」という口コミ評判もありますが、実際のところ、中央リテールは闇金融ではありません。

上記の項目にて述べたように、金利や審査の面で様々な評価が寄せられており、その口コミから「中央リテールは闇金融だ」などとイメージをされてもおかしくないと言えます。

ただし、闇金融ではないものの、おまとめ・借り換えのローン商品を探しているのなら、先ほどの理由から銀行カードローンを検討した方が良いでしょう。

決して中央リテールの無担保おまとめローンも悪い金融商品ではないのですが、金利面や融資スピード、使い勝手の良さなどを比較すると、やはり、大手の銀行カードローンの方が勝っています。

中央リテールで無担保おまとめローンを利用するためには、原則、来店する必要がありますが、大手の銀行カードローンなら来店することなく原則webのみで契約ができてしまうのも大手を利用する利点の1つです。

やはり、おまとめ・借り換えをするなら、金利と利便性の2つを両立させた金融商品を利用するのが望ましいですよね。

余談になりますが、審査基準が甘いところを探している方は、おそらく、複数の借金の支払いが既にあり、返済について切羽詰っている状態にある方が多いかと思います。

しかし、切羽詰った状況にあっても、くれぐれも審査基準が甘いと宣伝している消費者金融や信販会社への申し込みは絶対にやめましょう。

審査が甘い、審査なし、などと謳っている消費者金融は、闇金融の可能性が高いので、うっかりお金を借りてしまうと大変危険です。

法外な利息をむさぼり取られるだけでなく、家や土地などの財産まで奪われてしまう可能性があります。

闇金融と関わると人生を滅茶苦茶にされてしまうので、怪しい消費者金融がいたらくれぐれも近づかないようにしてくださいね。

中央リテールはそもそもどんな会社?


ここまで述べた中で、中央リテールがどんな会社なのかを知りたいという方もいらっしゃるでしょう。

中央リテールと言えば、東京の渋谷に本社を置く中堅の消費者金融会社です。貸金業としての免許番号も正しく取得しています。

相談窓口の担当者が全員国家資格取得者なので安心、という謳い文句も掲載されており、営業方針としての特徴のひとつと言えるでしょう。

ここまでの段階で、中央リテールは闇金融ではないという事がわかりますね。しかしながら、こうした正規の業者であっても、法定を上回る金利以上の高金利で貸付をする会社もいるようです。

中央リテールの公式ホームページで見る限り、法定の範囲内で金利が設定されているので、問題にはなっていないと思われます。

また、金融業界によっては、融資すると言って集客しながら、融資をせず自己破産や任意整理をすすめる紹介屋のような会社もあるようです。口コミの中に、実際に任意整理をすすめられた、といったケースもありました。

正当な事情の上でそのようにすすめた可能性もありますので、ケースによっては良心的な対応だとも受け止められるでしょう。

とは言え、中央リテールなどの名称を語った闇金融などの悪質な組織も存在するかもしれなく、携帯電話など正規のものではない電話番号を掲載されていたり、弁護士などへの紹介を強くすすめられるような事があれば、怪しいと判断しましょう。

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。
※SMBCモビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休ですが、年末年始期間は除きます。
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは、12/31の18時以降、1/1についてはインターネットでの申込は可能ですが審査回答や契約の手続きは1/2以降となります。
※J.Score(ジェイスコア)の契約日の翌月まで利息キャッシュバック特典は5月22日にサービス終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です