楽天カードは新規入会ポイントプレゼントキャンペーンがお得!ポイント確認、使い方などを解説します!

楽天カードの獲得ポイントの使い道を教えてください

楽天カードは有名な楽天グループのクレジットカードとなります。

楽天グループは幅広いジャンルの事業を展開しており、多くの方が何らかのサービスを利用していることと思われます。

皆様の中にも、普段から楽天市場などで買い物をしているという方が多いのではないでしょうか。

そんな楽天グループのクレジットカードですが、利便性もさることながら、ポイントサービスなどで注目を集めています。

入会時に5,000円相当のポイントが手に入ったり、他にも様々なキャンペーンなどでポイントを獲得していくことができます。

楽天関連のショッピングはもちろん、提携会社が多いため、多くの会社でのショッピングなどで活用していくことができます。

ポイント還元の面でお得に利用できるクレジットカードですので、ぜひご入会することを検討してみてはいかがでしょうか。

btn_shosai_rakutencard

楽天カードの獲得ポイントの使い道ですが、主に楽天関連のサービスなどで利用していくことが可能です。

楽天市場はもちろん、国内・海外旅行を扱う楽天トラベルや書籍を扱っている楽天ブックスなどで利用できます。

また、楽天銀行への振り込み手数料といった支払いにも活用していくことができます。

基本的には1ポイント=1円換算となっていますので、入会時にもらえる5,000ポイントは5,000円相当ということになります。

楽天市場などで買い物をする際には、ポイントを使用するか問われますので、その時に任意でポイント支払いをしていくことが可能です。

全額をポイントで賄うこともできますし、一部の支払いをポイントで支払うといった利用方法もあります。

そして、その買い物によってさらにポイントが加算されていくので、ずっとお得に利用していくことができるようになっています。

買い物をした際に、支払ったお金の一部がポイントという形で換算されるのが楽天カードです。

クレジットカードの中でも自社取り扱い商品などが多いためポイント還元されやすいカードなので、ぜひ楽天カードを利用してみてはいかがでしょうか。

btn_shosai_rakutencard imasia_10011368_XL

楽天カードのポイントはいつ手に入りますか?

便利なポイントサービスが充実している楽天カードですが、果たしてどういった時にポイントは手に入るのでしょうか。

下記には楽天カードのポイントがどういった時に入手できるかという点について解説しましたので、ぜひご参考にしてください。

◯入会時

楽天カードに入会することで特典としてポイントを得ることが可能です。

5,000円相当のポイントが貰えるのですが、キャンペーンなどでより多くのポイントが入手出来る時もあります。

ただ、これはカードを発行した時に自動でカードについているというわけではなく、発行後にインターネットでポイントを申請する必要があります。

楽天の会員ページからの簡単な申請だけでポイントが入手出来るのですが、この申請手続きをしていない利用者がたまにいらっしゃいます。

すでに楽天カードをご利用中の方も、この申請を忘れているためにポイントがもらえていないかもしれないので、確認しておきましょう。

申請すれば5,000円相当のポイントが利用できるようになり、楽天市場などの購入の際にポイント支払いを利用できるようになります。

◯楽天サービスでカードを利用した時

楽天市場を始め、多くのサービスを展開している楽天グループのサービスを利用するときにカードを利用しますとポイントが加算されます。

楽天サービスで楽天カードを利用するとポイント還元率が高く、キャンペーンも数多く行われています。

入会時にもらえるポイントとは別に、初めての利用時にもポイントが特別にポイントが加算されるなど様々なポイントサービスが充実しています。

楽天側としても、楽天サービスを利用してくれる利用者が増えるのは喜ばしいことですので、ポイントキャンペーンなどを多数行うのです。

◯ポイント提携している会社でのカード利用時

楽天は多くの会社と提携しており、その提携会社でのサービス料支払いや料金支払いで楽天カードを利用するとポイントが入手できます。

コナカやアート引越しセンターといったサービスや、エネオスといったガソリンスタンドなどとも提携していますので、そういった提携会社を利用すればポイントが増えるのです。

増えたポイントを使って楽天サービスでお得に買い物をすることができますので、ぜひご利用ください。

以上のように、楽天サービスの利用や提携会社での楽天カードの利用時などにポイントが加算されていきます。

買い物で利用しているうちにいつの間にか数千ポイント貯まっているなんてことも珍しくありません。

ポイントサービスがお得な楽天カードを利用すれば、買い物が便利になるだけでなくお得になりますので、ぜひご利用ください。

btn_shosai_rakutencard imasia_10006336_XL

楽天カードのポイント還元率は他社クレジットカードと比較すると高い?低い?

楽天カードのポイント還元率が気になるという方もいらっしゃるかと思われますが、高いか低いかというと、高いといえます。

通常の利用時のポイント還元率の時点で1%となっておりますが、楽天市場などで利用すれば2%以上といった還元率にもなってきます。

この還元率はクレジットカード業界の中でも高水準となりますので、楽天カードは他社クレジットカードと比べても高いのです。

楽天カードは還元率が高いだけでなく、各種キャンペーンに関しても充実しているという点も見逃せません。

入会時特典はもちろん、楽天サービスの利用時に関するキャンペーンなども充実しており、還元率以上のポイントを得ることもできるのです。

キャンペーンは随時変わりますが、2015年11月時点で行われているキャンペーンとして目立つのは楽天ブックスのキャンペーンでしょうか。

楽天ブックスとは本や電子書籍、DVD・ブルーレイやゲームなど幅広い商品を扱う通販サービスです。

この楽天ブックスですが、支払いなどを楽天カードで支払っていくことも可能になっています。

そして、楽天ブックスを初めて利用するだけで777ポイントが加算されるというキャンペーンとなっております。

つまり、楽天ブックスを利用するだけで777円相当のポイントが加算されるのです。

このように、楽天カードを楽天サービスで利用するだけでポイントが加算されていくというキャンペーンが随時行われています。

還元率に関しても業界随一の強みを持っていますが、キャンペーンなどが盛んに行われていますのでよりポイントサービスが他社に比べて強いクレジットカードとなっております。

楽天のサービスなどで楽天カードを使っていけば便利なサービスがお得に利用できますので、ぜひ楽天カードにお申し込みを検討してみましょう。

btn_shosai_rakutencard imasia_10006339_XL

楽天カードのポイントがどれくらいあるのか確認する方法を教えてください

楽天カードのポイントは獲得機会が多数ありますので、自分が何ポイント獲得しているか把握できなくなってしまうことが多いです。

楽天もそのことは理解していますので、ポイント履歴を整理することができるサービスとして楽天ポイントクラブというサービスを実施しています。

クレジットカード番号などを記入すればいつでもログインでき、ポイントの増減や利用履歴、獲得履歴などが詳しく確認できるのです。

ポイントの管理においても便利なシステムが整っておりますので、自分がどれくらいポイントを持っているかを確認することが可能となります。

クレジットカードのポイント入手というのは、カードを利用した瞬間ではなく、後日にまとめて入手するという形式が多いのです。

楽天カードもそういったように、ポイント入手時期などに時差が生じますので、自分がどれくらいのポイントを獲得しているのかがわからなくなることもあります。

そんな時も楽天ポイントクラブにログインすればすぐに自分のポイント獲得状況が確認することが可能です。

ポイントを入手できる時期などについても詳しい情報が記載されており、楽天カードのポイント管理がしやすくなっています。

また、楽天ポイントクラブにはポイントキャンペーンの情報が多数あり、ポイントに関する有益な情報を仕入れることも可能です。

楽天カードを利用していくうえで、自分がどうやって使っていけばお得なキャンペーンの恩恵を受けられるかを確認できるようになっています。

入会ポイントだけでなく、豊富なキャンペーンがあり、それらを把握して楽天カードを利用していけばポイントを大量に獲得できるのです。

豊富なキャンペーンサービスやショッピングに利用できる利便性などで、家計管理などにも良い影響を与えてきます。

家庭内の節約に加え、こうしたポイントサービスなどを利用していくことで、より家計が豊かになってくるでしょう。

お得なクレジットカードを使って少しでも家計状況を改善したいという方にもオススメですので、ぜひ楽天カードを利用することをお勧めします。

btn_shosai_rakutencard imasia_9985313_XL

楽天カードのポイントは有効期限はありますか?

楽天カードに限らず、クレジットカードのポイントには有効期限があることが多くなっています。

楽天カードにも有効期限がありますので、この有効期限を把握していないと大量のポイントを失ってしまうこともあります。

下記の有効期限に関する解説もぜひご参照の上、楽天カードをご利用していきましょう。

楽天カードの有効期限は「最後にポイントを入手した月を含めた1年間」となります。

若干わかりにくいので具体的に説明しますが、要するにポイントを入手してから1年間放置していると有効期限切れになるということです。

ただ、「最後にポイントを入手した」という記述の通り、カードを利用してポイントを入手すれば有効期限は更新されます。

つまり、楽天カードの利用を継続して、ポイントを入手し続ければ有効期限はあってないようなものということになるのです。

クレジットカードを利用し続けなければならないなんて言われると少し抵抗感を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、楽天カードは年会費が無料のクレジットカードですので、別に利用を継続していっても何のデメリットもありません。

そして、豊富なポイントサービスが充実しており、ショッピングを便利に利用できるだけでなく、お得に利用していくことも可能になっています。

つまり、楽天カードは利用を継続していくことに関してデメリットどころか、メリットが多いクレジットカードとなっております。

楽天カードは随時ポイントサービスやキャンペーンを行っているため、お得なサービスを継続して利用していけます。

クレジットカード会社の中でもサービス面で特筆すべきクレジットカードですので、ぜひ楽天カードのご利用を継続していきましょう。

btn_shosai_rakutencard imasia_9986225_XL

入会以外に楽天カードのポイントの貯め方はありますか?

入会以外に楽天カードのポイントを貯めていくためには、ショッピングや料金の支払いなどで貯めていく必要があります。

そこで、楽天カードのポイントを貯めていきたいという方には、日常生活の支払いなども現金から楽天カードに切り替えていくことをお勧めします。

楽天カードを利用していったほうがいいという理由としては、3つの理由が挙げられます。

◯ポイントが貯められて、ポイント支払いなどに利用できる

先ほどから説明していますように、楽天カードは利用していればポイントがどんどん貯まっていくカードです。

現金での支払いでは還元なんてありませんが、楽天カードを利用していけばポイントという形で支払った料金の一部が還元されるのです。

このサービスを継続して利用していけば、ショッピングをお得に利用していくことが可能になるので楽天カードを利用するのがオススメとなっています。

◯財布がスマートになって持ち運びが楽になる

紙幣はともかく、小銭を持ち歩かなくてもよくなりますので、財布がスマートになります。

また、支払いなどもカードを提示するだけで完了しますので時間の短縮もできます。

◯家計の管理もしやすくなってくる

会員ページで利用履歴なども管理できますので、家計管理にも役立ってきます。

家計の管理が苦手という方でも管理がしやすくなりますので節約に役立つのです。

以上のような点で楽天カードはメリットを持っています。

ポイントが貯まるのはもちろん、多数のメリットがありますので、ぜひ楽天カードを利用していきましょう。

btn_shosai_rakutencard imasia_9985312_XL

※株式会社モビットは2017年12月1日に株式会社SMBCモビットへ社名変更
※SMBCモビットの即日融資は、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり
※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休(年末年始は除く)
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは12/31の18時以降、1/1はネット申込可能ですが審査回答や契約手続きは1/2以降となります
※J.Score(ジェイスコア)の利息キャッシュバック特典は5月22日に終了しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です