高千穂商事株式会社(消費者金融)の貸金・クレジット業者としての評判は?

高千穂商事株式会社の貸金・クレジット業者としての口コミ評判

結論から申し上げますと、高千穂商事株式会社の口コミ評判は悪いといえます。

「けんか腰である」
「金利が高すぎ」
「会社まで取り立ての電話がひどい」

といったように、とにかく悪評が多く、ひとむかし前のサラ金を思い出させます。
なので、この高千穂商事株式会社を金融・信販業者として利用するのはおすすめしません。

口コミの悪さに比例して、高千穂商事株式会社の経営状況は芳しくないようです。

現在ではローンサービスの新規受付をしておらず、お金を借りることはできません。
お金を借りたいと思っている人は、他の申し込み先を探しましょう。

高千穂商事とはどんな会社?


そもそも高千穂商事とはどんな会社なのか、気になる人もいるでしょう。

この会社が行っている取り扱い事業は主にショッピングクレジットであり、信販会社として展開しているわけですが、10年以上前は貸金業として営業していた消費者金融会社でもありました。

現在ではそのローンサービスを終了し、クレジットサービスとして運営しています。とは言え、クレジットカードを発行するようなサービスはなく、債権回収業や信用保証業務が主な業務となっています。

その他にも、金融総合コンサルタントという業務も行っていて、保険会社やローン会社などの金融業に対してコンサルティングをするような業務を行っています。

メインの業務はクレジットカードやローン会社の債権の回収を代行することなので、認知度はあまり高くないかもしれませんね。

高千穂商事の2chの評判・評価、ヤミ金は本当なの?


高千穂商事株式会社は現時点ではローンサービスを行っていないので、ヤミ金とはいえないでしょう。

旧2ch(2ちゃんねる)ではヤミ金だという口コミ評判が見られますが、これは今の基準に照らし合わせている評価です。

高千穂商事株式会社は10年ほど前には年25.55%~29.20%という、かなりの高金利に設定しました。

10年前の基準でしたらこれはとりあえず合法となっていましたが、現在の貸金業法に照らし合わせると完全に違法です。

現在の貸金業法では、消費者金融が定めていい金利は年20.0%までですので、貸金業法に照らし合わせれば2chの評判・評価のように「ヤミ金」といえるでしょう。

ですが、先に述べたように高千穂商事株式会社は現状ではローンを提供していないため、正確にいえばヤミ金ではありません。

高千穂商事株式会社のように、2010年の貸金業法改正についていけなくなった消費者金融は多いのです。

ちなみに、厳密には消費者金融ではありませんが、お金を貸してくれるサービスを行っているなかで今もっとも低金利なのは、J.Score(ジェイスコア)でしょう。

その金利は驚きの0.8~12.0%です。
かつての高千穂商事の25.55~29.20%と比べると、その低金利さが際立ちますね。

あまりに印象的な金利の低さ最先端のAI審査まで加わって、J.Score(ジェイスコア)の口コミは高千穂商事とは違った意味でヤバいことになっています。
そのあたりのこともまとめているので、気になる人はご覧になってみてください↓

高千穂商事の過払いは戻ってくる?

先ほども述べましたように、高千穂商事株式会社が設定していた「年25.55%~29.20%」という金利は貸金業法違反となります。

本来支払う義務のない利息を支払いすぎてしまっていたことを「過払い」というのです。

実はこの過払い金を消費者金融に請求すると、返金してもらえる方法があります。

それが「過払い金請求」という債務整理で、以前利用していた消費者金融から払いすぎていた利息を返金してもらえるのです。

ただ、高千穂商事株式会社がキャッシング業をやめたのは10年以上前の出来事となります。

この過払い金請求は10年経過すると時効となってしまうため、過払い金請求をすることが不可能となってしまうのです。

つまり、高千穂商事株式会社に対して過払い金を請求することはできないため、ご注意ください。

高千穂商事の審査基準は甘い?厳しい?


上記でも説明しましたように高千穂商事株式会社はすでにローンサービスを停止しております。

そのため、高千穂商事株式会社の審査基準を気にしても仕方ないといえるでしょう。

一部の口コミサイトにて、ブラックでも貸してくれたという評判もありますが、本来そうしたことは考えられませんし、もし事実だとしたら、それはそれで問題です。

高千穂商事でなら誰でも安心して借り入れる、といったような記事も存在しているようですが、それらの情報はその会社名を真似たり似通った名称を使ったヤミ金業者の可能性が考えられます。気をつけてくださいね。

審査は、今でもお金を借りるときの関門として立ちはだかる手続きです。
しかし、IT技術が目覚ましい発展を遂げた今となっては金融アプリなるものも登場し、金融業界とともに審査事情も日々、様変わりしています。

例えば「バンドルカード」という金融アプリは審査なしでカードを発行できるということで、最近、若者のあいだで話題となっています。

金融業界においては、高千穂商事のように遅れをとる者もいれば、J.Score(ジェイスコア)やバンドルカードのような新参者も次々に現れます。

最新の知識を身につけておけば、いざお金に困ったという時も安心ですから、なるべくアンテナを張り巡らせておくようにしたいですね。

※株式会社モビットは2017年12月1日に株式会社SMBCモビットへ社名変更
※SMBCモビットの即日融資は、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり
※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休(年末年始は除く)
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは12/31の18時以降、1/1はネット申込可能ですが審査回答や契約手続きは1/2以降となります
※J.Score(ジェイスコア)の利息キャッシュバック特典は5月22日に終了しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です