低金利なJAバンクのカードローンの審査基準を解説!消費者金融や銀行よりお得?

JAバンクのカードローンのサービス内容、審査を解説!

JAバンクというのは、主に農水産業に携わっている方などに対してサービスを提供している金融機関です。

東京都をはじめ、全国的に展開していますので、店舗を見たことがあるという方は多いのではないでしょうか。

キャッシング会社のようにカードローンサービスや、住宅・自動車・教育に関する費用を借りる目的別のローンサービスを提供しています。

JAバンクは農水産業に携わっている人々同士で相互扶助をしていくという性格が強い金融機関なので金利などが低くなることが多いのです。

一方で審査基準などが厳しく、きちんと審査基準を満たしていないと審査に落ちてしまうということが多くなっています。

そんなJAバンクのカードローンのサービスや審査基準についてこちらでは解説していきますので、ぜひご参考にしてください。

JAバンクのカードローンのサービスは?

JAバンクのカードローンサービスは消費者金融などで利用できるカードローンと似たようなサービスです。

カードを使ってATMにおいて借入・返済の手続きを行いますので、全国各地の提携ATMなどでいつでも申し込むことができるというサービスになります。

JAバンクのカードローンサービスは地方によって金利が異なり、JA横浜は年9.200%〜11.600%、JAなごやは年7.600%〜10.000%となります。

このように全体として金利は低めな傾向にありますのでお得に利用していくことが可能です。

ただ、お得に利用していくことができますが後ほど説明する審査基準が厳しめなため審査時間が長くなる傾向にあります。

そのため、申し込んだ日に即日でキャッシングするということは難しいのです。

金利の低さでいえば魅力的なサービスなのですが、お金をすぐに借りたいという方にとっては即日キャッシングができる会社の方が適しているかもしれません。

一方で、消費者金融アコムでしたら、審査時間も最短30分となっており、審査時間も含め手続きにかかる時間が最短1時間となります。

最短1時間で借入が可能になりますので、借入を急いでいるという方には消費者金融系のアコムのサービスの方が適しているのです。

アコムの金利はJAバンクに比べますと高い設定になっているのですが、30日間無利息キャッシングなど金利面のサービスも行われています。

金利サービスも考慮にいれますと、アコムもお得に利用できる会社ですので、お急ぎの方はアコムのご利用もご検討ください。

btn_shosai_acom

先ほどJAバンクの金利設定は低めと説明しましたが、銀行系の三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』の金利も低くなっております。

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』はインターネット申込みをすれば即日キャッシングも利用が可能です。

金利の低さやスピード面が優れているなどサービス面において強みを持ちますので、ぜひ三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』のご利用も検討してみてください。

btn_shosai_banquick imasia_10961433_XL

JAバンクのカードローンの審査基準は?

JAバンクの審査基準ですが、安定した収入を継続して得ていたり、20〜70歳という年齢制限を満たしている必要があります。

ただ、自分が住んでいる地区にあるJAバンクにしか申し込めないので、地区外にお住みの方は審査に通過できません。

また、JAが指定する保証会社の保証が受けられるかという点も審査基準となりますので、他のキャッシング会社の審査より厳しいといえます。

相互扶助を目的としているローンサービスなので、本当に必要と認められる人物でないと、審査に通過できないようになっているのです。

それに対して、消費者金融系のアコムでしたら「20〜69歳」という年齢制限と「安定した収入の確保」という条件を満たせていれば審査に通過できる可能性はあります。

もちろん、審査基準が満たせてないと判断されれば審査落ちしてしまいますが、きちんと条件を満たせていれば問題はありません。

安定した収入の確保という条件ですので、別にアルバイトや派遣社員といった職種でもシフト等を調整すれば満たすことはそう難しいことないはずです。

審査基準が満たせていれば最短30分で審査が完了しますので、やはりお金を借りることを急いでいるという方にはアコムの方がオススメとなっています。

以上の解説をまとめますと、下記のように言えるかと思われます。

・JAバンクは相互扶助を求めたサービスを行っているため、金利が低めである。
・カードローンに関しては消費者金融や銀行と同じく便利に利用できる。
・審査基準が厳しく、時間も長引く傾向にあるので即日キャッシングには向いていない。

JAバンクはやはり相互扶助を目的としたサービスですので、金利面の低さでいえばアドバンテージがあります。

農水産業に携わっている方で、いざという時の備えとしてカードローンの申込みをしておこうという方にオススメです。

ただ、スピード性などといった利便性では消費者金融や銀行系のサービスの方が優れているといえるでしょう。

当記事をご覧の方の中には、緊急の用件で現金を必要としているという方もいらっしゃるかと思われます。

アコムと三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』は即日キャッシングが可能で利便性が高いので、お金を借りることを急いでいる方はぜひそちらをご利用ください。

btn_shosai_acom btn_shosai_banquick imasia_10957952_XL


※SMBCモビットの即日融資は申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり
※アコムの自動契約機(むじんくん):8:00~22:00
・年中無休(年末年始は除く)
・営業時間は一部異なる場合もあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です