三井住友銀行カードローンの在籍確認を乗り切るために

カードローンを利用するならやはり、安心できるメガバンクがいい。

そう考えて三井住友銀行カードローンを選ぶ人は多いかもしれません。

しかし三井住友銀行に限らず、まっとうな金融機関のローンを利用するには必ず「審査」が行われ、審査では必ず「在籍確認」があります。

この在籍確認が不安な人、多いのではないでしょうか。

そのような人にむけて、ここでは三井住友銀行カードローンの在籍確認を乗り切るための情報をまとめています。
ぜひ、参考にしてみてください。

在籍確認とは

安心だから、という理由で選ばれるメガバンクのカードローン。
なかでも三井住友銀行カードローンは、三菱UFJ銀行のバンクイックよりも上限金利が少しだけ低いので、魅力を感じている人は多いでしょう。

三井住友銀行カードローンの審査を受けるうえで心配なことのひとつには、「在籍確認」が挙げられると思います。

在籍確認とは、
「ローンの申込書に記入した勤め先に、間違いなくその人が勤務しているかどうか」をチェックするもの。
審査の終盤に行われることの多い、重要なステップとなります。

在籍確認の方法として一般的なのは、勤務先への電話連絡です。
金融機関が、申込者の勤め先に直接電話をかけ、在籍が本当であるかを確認します。

職場に電話が来るなんて困るし、なんとかして回避する方法はないの?

そう思う人もいるかもしれません。

残念ですが、在籍確認の電話連絡なしで利用できる銀行カードローンはほとんどないと思ってください。

銀行以外のカードローンなら電話連絡を回避できるカードローンもありますが、堅実に運営する銀行のカードローンでは、ほぼ確実に電話での在籍確認があります。

ここからは、三井住友銀行カードローンの在籍確認の疑問について一問一答形式で解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

目次に戻る

三井住友銀行カードローンの在籍確認の内容は?

職場への電話連絡で行われる、三井住友銀行カードローンの在籍確認。
その電話の内容がどんなものか、チェックしていきましょう。

三井住友銀行カードローンの在籍確認では基本的に、
・非通知
・担当者の個人名か銀行名を名乗って

電話をかけることになっています。

「山田と申しますが○○さんはいらっしゃいますか? 」
「三井住友銀行の者ですが△△さんはいらっしゃいますか? 」

という感じでかかってくるため、自分以外の人が電話を取ったとしても、カードローンに関する電話ということは分かりません。

非通知拒否設定されていなければ原則、番号は非通知でかけてくるので、番号を調べられる可能性も低いでしょう。

カードローンの在籍確認、申し込みの確認は、本人と話していることが確実になってから進められます。
自分以外の人にカードローンの審査だと分かる内容の話は絶対にされないので、プライバシー問題は安心して大丈夫です。

本人が電話に出た場合

自分が電話に出た場合が、もっとも手っ取り早いです。
生年月日などの情報によって本人確認をすませたあと、カードローン申し込みの意志を確認する程度で在籍確認は完了。

時間としては、数分といったところです。

本人が不在の場合

在籍確認の電話がかかって来た時に、自分が必ず職場にいて電話に出られるとは限りません。
自分が出られないと在籍確認は失敗で即審査落ち? と不安に思うかもしれませんが、通常は本人が電話に出なくても在籍確認は取れます。

電話を取った人が、
「○○はただいま席を外しております」
「○○は外出中です」
など、
会社に在籍しているけれど今は電話に出られない状況が確実に分かる対応をしてくれれば、在籍確認は取れたことになるので心配いりません。

ただし三井住友銀行カードローンの場合は、公式サイトに「連絡が取れなかった場合申し込みを取り下げさせていただくことがある」という記載が。
おそらく念のための記載だと考えられますが、不安な場合には事前に三井住友銀行に問い合わせをしておくと安心でしょう。

目次に戻る

三井住友銀行カードローンの在籍確認のタイミングは?

三井住友銀行カードローンの在籍確認は、審査の流れのどの段階で行われるのか。

先ほども説明したように、在籍確認の電話は基本的に、審査の最終段階を迎えたタイミングでかかって来ることが多いです。
つまり、属性や信用情報などの審査が行われ、問題なしと判断されてからの仕上げとして、在籍確認が行われるケースが多いということです。

ですから、在籍確認を無事に終えることができれば、審査はクリアしていると考えて良さそうですね。

三井住友銀行カードローンの在籍確認が行われる時間帯としては、担当者によって異なりますが基本的には、昼間に電話がかかって来ることが多いです。
もし、昼間の在籍確認では不都合があるという場合は、その旨をあらかじめ、三井住友銀行に相談しておきましょう。

目次に戻る

三井住友銀行カードローンの在籍確認は土日にも行われる?

三井住友銀行カードローンの申し込みは、土日祝日も可能です。
ネット申し込みならいつでもできますし、ローン契約機や電話での申し込みは土日祝日も含め9時~21時まで受け付けています。

祝日
しかし、申し込みができても、最終的に在籍確認が取れなければ審査は終わりません。
土日に申し込みをしたとして、職場が休みで誰もいないような場合は、在籍確認は行われないでしょう。

そのような場合は、職場が営業していて在籍確認が取れる日に改めて在籍確認が行われ、それから審査が進んでいくという感じになります。

ですから、土日が休みの職場に勤めているという場合は、在籍確認が完了するまで、審査結果通知までの時間が長くなっていくことを理解しておいてください。

その可能性は低いですが、一発審査落ちを防ぐためにも、事前に電話で知らせておくのが得策と言えるでしょう。

目次に戻る

三井住友銀行カードローンは増額時にも在籍確認されるの?

三井住友銀行カードローンをすでに利用していて増額を考えている人は、増額時にも在籍確認が行われるのかどうかという点も気になるところではないでしょうか。
新規申し込み時に在籍確認を行っていますし、できればして欲しくないなというのが本音ではないでしょうか。

増額時の在籍確認は、基本的には行われないことも多いです。
でも転職をしていたり、収入の増減があったり、職場が新規申し込み時から変わっていたりする場合には、再度の在籍確認が行われることもあります。

そのほか、返済の滞納不審な点があった場合にも、増額審査にて在籍確認が行われやすくなるため注意しましょう。

目次に戻る

三井住友銀行カードローンは在籍確認の電話なしにできる?

三井住友銀行カードローンの在籍確認をなしにはできないの? と思う人もいるかもしれません。

繰り返しになりますが、残念ながら、三井住友銀行カードローンの在籍確認は必ず「職場への電話連絡」という形で行われます。
なんとか自分だけはなしにしてもらえないかな……と思ってしまいますが、在籍確認は三井住友銀行にとって大事な審査の流れの一つですから、なしにすることはできません。

ほとんどの人は正直に本当の勤め先を記入しますが、なかには審査に通りたいためにをつく人もいます。
嘘をついている人をしっかり見極めないと貸し倒れになってしまう可能性もあるので、メガバンクである三井住友銀行のカードローン審査では、必ず職場への電話連絡という形での在籍確認を行うのです。

なお、担当者の判断によっては、電話のタイミングや呼び出し方など、リクエストに対応してもらえる可能性はゼロではありません。
どうしても不安な人は、事前に問い合わせてみるのもよいかもしれませんね。

目次に戻る


以上、「三井住友銀行カードローンの在籍確認を乗り切る方法」の解説でした。

三井住友銀行カードローンは、職場への電話連絡という形での在籍確認が行われます。
これは避けることはできないものだと思っておきましょう。

職場に電話がかかって来るといっても短い時間で終わる内容ですし、カードローンの在籍確認だと分かるような言い方はしないため、通常は職場にバレてしまうようなことは起こりません。

非通知で、個人名を名乗るなど、三井住友銀行はプライバシーに充分配慮してくれますが、在籍確認のタイミングや呼び出し方などをリクエストしたい場合は、事前に問い合わせ、相談してみてもよいでしょう。

三井住友銀行カードローン公式サイトへ


※SMBCモビットの即日融資は申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり
※アコムの自動契約機(むじんくん):8:00~22:00
・年中無休(年末年始は除く)
・営業時間は一部異なる場合もあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です