【PICKUP】融資スピードが非常に早い!頼れるキャッシングサービス!

プロミスのメリット
2020年オリコン顧客満足度調査ナンバー1!!
最短1時間で借りれる♪
●銀行も驚きの低金利!年4.5%~17.8%♪
●初回なら30日間利息0円!!
●利用してポイントを貯まれば再び無利息サービスが使える♪
●コールセンターの対応が良く、プライバシー厳守で借りれる!
●20代~40代の正社員、アルバイトに人気のサービス
最低返済額1,000円からなので借りるのが怖い人も安心
●初回なら三井住友VISAプリペイドが最大2,000円分も貰える!
→借りて得するのはプロミスだけ!

※無利息キャッシングは、メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要

オリコのカードローン「クレスト」審査や金利を徹底調査

クレジットカードで有名な「オリエントコーポレーション(オリコ)」にカードローンがあることをご存知でしょうか。
オリコは実は、カードローンの「クレスト」という商品を扱っています。

こちらでは、オリコのカードローン「クレスト」の審査や金利について徹底調査してみました。
借り入れや返済についても解説していますから、ぜひチェックしてみてください。

オリコのカードローンの商品情報

オリコといえばクレジットカードのイメージが強いという人が多いのではないでしょうか。
実は、オリコではカードローンも取り扱っています。
オリコが取り扱っているカードローンがどのようなものなのか、見ていくことにしましょう。

オリコのカードローン「クレスト」

オリコカードローンクレスト
オリコのカードローンの商品名は「クレスト」です。
これはキャッシング機能付きのクレジットカードではなく、カードローン専用の商品となっています。
オリコのカードローンって、なんだか新鮮に感じる人も多いのではないでしょうか。

オリコのカードローン「クレスト(CREST)」は、利用可能枠が10万円~500万円
返済期間は1ヶ月~154ヶ月となっています。
担保、保証人は不要。
年会費無料で利用できるので、いざという時のためにローンカードを作っておくのも良いのではないでしょうか。

オリコのカードローン「クレスト」は、券面のデザインがおしゃれ。
一見カードローンには見えないデザインが魅力です。
これなら、クレストのローンカードが財布に入っていても違和感がありません。

オリコのカードローンの金利

オリコのカードローンの金利はいかほどか、
一般的な消費者金融よりも低いのか、は重要なポイントです。

オリコのカードローン「クレスト」の金利は、実質年率4.5%~18.0%となっています。

上限金利は一般的な消費者金融と同じくらいということで、ちょっとがっかりした人もいるかもしれません。
しかし、今はキャンペーンをやっていて、もっと低い金利で利用できる可能性があります。
ネット入会でクレストに申し込みをし、それと同時に借入の申し込みをすると、金利が「最大2.0%(実質年率)」優遇されます。
年18.0%の金利が適用されたとして、年2.0%優遇されたら年16.0%の金利になるわけですから、大手消費者金融の上限金利よりもだいぶお得になります。

ちなみに、オリコのカードローン「クレスト」の利用可能枠と金利の関係は以下のようになっています。
オリコカードローンの金利表

(公式サイトより)

オリコのカードローンは女性や個人事業主向けにも

オリコのカードローンはクレストのほかにも、女性向けの「CREST JEWEL」や個人事業主専用の「Crest for Biz」があります。
オリコカードローンクレストジュエル
オリコの女性向けのカードローン「CREST JEWEL」はローンカードの券面にハートやキラキラしたデザインが施されていて、財布に入っているだけでも気分がアガりそうですね。
利用可能枠は最大で100万円までですが、エステ割引サービス、育児相談サービスなどの特典があります。
オリコカードローンクレストforビズ
オリコの個人事業主向けカードローン「Crest for Biz」は、ブラックの券面がおしゃれなデザイン。
年収の3分の1までしか借りられない「総量規制」の制限を受けることなく借り入れができます。

オリコのカードローンの目次へ

オリコのカードローンの審査

オリコのカードローン「クレスト」の審査は厳しいのか、気になるところではないでしょうか。
まずは審査に通らなくては利用することができません。

オリコのカードローン「クレスト」に申し込みできるのは、

・20歳以上で安定した収入のある人
・その他オリコが認める人

となっています。

特に厳しい条件は書かれておらず、パートやアルバイト、派遣社員などの雇用形態でも申し込めます。
しかし、「その他オリコが認める人」というのが、ざっくりしすぎていて気になるところですね。

情報や口コミなどによると、オリコのカードローン「クレスト」の審査は一般的な大手消費者金融などと比べた場合には「少し厳しめ」のようです。
働いていてある程度の収入を得ている人なら問題なく審査に通過できるでしょうが、クレカをメインに取り扱う信販会社なので、ある程度は厳しい審査をするでしょう。

もちろん、他社で延滞や滞納をしていたり、債務整理をした後だったりなど、信用情報がブラックの人は審査に通りません。
クレストでの借り入れは総量規制の対象になるため、他の消費者金融など総量規制の対象となる借り入れが多めの人も、審査に通るのは難しいと思われます。
また、立て続けにカードローンの審査を受けている人も、クレストで審査落ちとなる可能性が高いです。

オリコのカードローンの審査時間

オリコのカードローン「クレスト」の審査時間、審査期間はどのくらいなのでしょうか。
公式サイトによると、審査時間は「最短25分」となっています。(平日19時までに申し込みの場合)

しかしこれはあくまでも最短の話。
実際には、数日~1週間程度かかることが多いようです。
Q&Aサイトなどには「数日たってもオリコのクレストの審査結果が来ないのですが審査落ちでしょうか」といった質問も見られました。

申し込みをした時間帯、曜日などによっても審査回答までの時間が異なりますし、混み合っている場合にも審査結果回答までに時間がかかります。

オリコのカードローン「クレスト」の審査時間は最短25分とはいうものの、審査の早い消費者金融でも25分という審査時間はなかなかありませんし、数日~1週間程度かかるものと思っておいたほうが安心でしょう。
ちなみに、審査結果はメールか電話で通知されます。

オリコのカードローンは即日融資できない

オリコのカードローン「クレスト」の審査時間が最短25分なら、場合によっては契約からの即日融資もできそうです。

しかし実際のところ、オリコのカードローンの即日融資は不可能というのが現実です。

オリコのカードローン「クレスト」は申し込み時に「同時借入」をすればローンカードが届く前に借入ができます。
しかし、借入金が融資されるのは「審査結果回答から最短5営業日後」となっています。(ゆうちょ銀行の場合は6営業日以内)
ですからもし仮に最短の25分で審査結果が得られたとしても、借り入れまでには6日近くかかってしまいます。

即日融資に重きを置く人には、スピード融資に強みを持つ消費者金融のカードローンが適していると思います。

オリコのカードローンの在籍確認

オリコの在籍確認
カードローンの審査につきものなのが「在籍確認」です。
在籍確認で会社に電話連絡されることに抵抗を感じる人は多いですが、プライバシーに配慮して担当者の個人名で電話がかけられるので、カードローンの利用がバレる心配はありません。

オリコのカードローンの審査でも基本的に、会社への電話連絡による在籍確認が行われます。

在籍確認は、その職場に本当に勤めているかどうかをチェックするためのもの。
嘘の勤務先を書いて審査に通ろうとする人を見抜くために、在籍確認は必須のプロセスです。

万が一の際に使える言い訳としては、やはりオリコですからクレジットカードの在籍確認の電話だというのが無難でしょう。
オリコと聞いて最初に思い浮かぶのはクレジットカードでしょうから、堂々としていられるのではないでしょうか。

オリコのカードローン、学生や専業主婦の利用は?

学生利用可
学生や専業主婦も、カードローンを利用したいと思うシーンはたくさんあると思います。

オリコのカードローンは、20歳を過ぎていてアルバイトなどで安定した収入を得ていれば、学生でも申し込めます。
ただし、審査に必ず通るとは言い切れません。

本人に収入がないとオリコのカードローンは利用できないので、残念ですが専業主婦は申し込みができません。
一部の銀行カードローンには専業主婦でも申し込みができるものもありますから、そちらを選びましょう。

オリコのカードローンの目次へ

オリコのカードローンの口コミ評判

オリコのカードローン「クレスト」の利用を検討するうえでは、実際の利用者からの評判も参考にしたいところです。
こちらで、クレストの口コミを紹介していきましょう。

初めて知りました(30代男性の口コミ)

オリコカードローン口コミ
オリコのクレジットカードは以前から使っていましたが、カードローンがあるのは知りませんでした。
消費者金融のローンカードは彼女や友達に見られるのに抵抗を感じますが、オリコならカードローンと気づかれないだろうと思ってこれを選びました。
カードのデザインもかっこいいので、特に恥ずかしくないです。
融資までに1週間ぐらいかかったので、即日融資希望じゃない人にはおすすめできます。

家族にバレないのがいい(40代男性の口コミ)

オリコカードローン口コミ
カードローンを利用できる状態にしておきたかったけど妻にバレるのが怖くてそのままになっていた。
オリコのカードローンは、信販会社なうえ明細書も発行されないということで、思い切って契約。
ネットだけで申し込みできて便利だった。
カードは自宅に届いて妻も確認していたが、オリコなのでクレジットカード関連の書類と思ったようで、特に触れられることもなく。
いざというときの避難先を確保できて満足。

なお、口コミを調査する中で気になった点としては、接客対応の質に苦言を呈すものが多かったことが挙げられます。
どのカードローンの口コミにもネガティブな内容は少なからず見られますが、オリコに関しては「電話が繋がらない」「言葉遣いが荒い」など、ちょっと多すぎる印象を受けました。
カードローンのサービス内容に対する悪評は少なかっただけに、非常に惜しいなと感じました……。

オリコのカードローンの目次へ

オリコのカードローンの借り入れ方法

急にお金が必要になるタイミングはわからないので、カードローン選びでは借りやすさも重要項目です。
オリコのカードローン「クレスト」の借り入れ方法を見ていきましょう。
オリコカードローン借入れ方法

オリコのカードローンはATMの台数が多い

オリコのカードローン「クレスト」は、全国のコンビニ、銀行、郵便局、信用金庫などのATMで借り入れ可能です。
提携ATMの数は全国でなんと179,000台。
この数は、大手消費者金融などと比べてもかなり多い数字です。(2019年1月現在)

やはりオリコカードを発行しているオリコのカードローンですから、利用できるATMの台数は大手消費者金融も凌駕するわけですね。
この点は、クレストのメリットだと言えるでしょう。
オリコのステッカーが目印ですから、ふだん立ち寄るコンビニや銀行などで、クレストが利用できるか調べておくと良いでしょう。
借入にはローンカードと暗証番号が必要ですから、忘れずにローンカードを持参してください。

使い勝手の良いオリコのカードローンですが、ATMからの借り入れには手数料がかかります。(借入額が1万円以下の場合には108円、1万円を超える場合には216円)
手数料がかさんでしまわないよう、少ない回数の借り入れで済むようにしたいところです。

オリコのカードローンはネットや電話からも借りられる

オリコのカードローン「クレスト」の借り入れ方法はATMだけにとどまらず、PCやスマホ、電話からも24時間申し込みが可能です。
自分の口座に振込で融資が受けられます。
このとき暗証番号が必要ですから、その点は注意してくださいね。

平日だと、13時30分までに申し込めば最短30分以内の即日融資が受けられます。
それ以降の申し込みや土日祝日の申し込みだと、翌営業日に口座に振り込まれます。
申し込み後のキャンセルはできないので注意してください。

電話やインターネットからの借り入れの振込手数料は無料なので、時間に余裕があるときはATMを利用せず、手数料を節約するのも良いかもしれません。

オリコのカードローンの目次へ

オリコのカードローンの返済方法

カードローンで借り入れをしたら、返済をしなくてはなりませんよね。
あらかじめオリコのカードローン「クレスト」の返済方法を見ておきましょう。
オリコカードローン返済方法

オリコのカードローンの2つの返済プラン

オリコのカードローン「クレスト」の返済プランは、「残高スライド返済コース」「定額返済コース」の2種類から選べます。

残高スライド返済コースは、利用残高によって返済額が最小限に設定されるプラン。
一方の定額返済コースは、利用残高に関係なく利用可能枠によって返済金額を任意に設定できるプランです。
利用限度額10万円の場合、1万円以上から設定可能です。

返済のイメージがつかめない人は、公式サイトの返済シミュレーションを利用しましょう。
月の返済額や返済回数、利息総額はなどが分かるので、返済のイメージが掴みやすくなると思います。

オリコのカードローンは毎月27日に引き落とし

オリコのカードローン「クレスト」の返済は、毎月27日に本人名義の口座からの引き落としによって行われます。
返済忘れは防げますが、口座の残高が足りないと引き落としできないので、27日までにしっかり入金しておきましょう。
最初の借入の時には、融資が実行された日の「翌月の27日」が最初の返済日です。

オリコのカードローンは追加返済・一括返済できる

オリコのカードローン「クレスト」の返済は毎月の引き落としとなりますが、できるだけ早く返済したいなら追加返済もできます。

LoppiやコンビニATMなどで追加返済ができるほか、インターネットからも返済金額の増額が可能です。
ただし、提携ATMには借り入れのみに対応しているATMもあるので注意してください。

コンビニ、提携銀行などのATMから一括返済をすることもできますが、一部対応していないATMもあるので、公式サイトで対応ATMをチェックしてください。

オリコのカードローンの残高確認

今いくら借りていて、いくら返済すればいいのか。
使い過ぎを防ぐためにも、利用残高を知っておくのは大切なことです。

オリコのカードローンの利用残高は「利用代金明細書」で確認できますが、明細書が家に届くと家族にカードローン利用がバレるから困るという人もいると思います。

そんなときは、明細書の郵送を停止する手続きをしましょう。
利用残高などはWeb明細でチェックすれば安心です。

オリコのカードローンの目次へ

オリコのカードローンの問い合わせ先

オリコのカードローン「クレスト」についての不明な点は「東京インフォメーションセンター」に問い合わせをしましょう。
受付時間は、平日の9時30分~17時30分となっています。
土日祝日は休業日となっているので注意しましょう。

口コミの部分でも書きましたが、オペレーターの対応に不快な思いをした人が多くいるようですから、利用を検討している人は念のため、覚悟しておいたほうがよいかもしれません……。

オリコのカードローンの目次へ


オリコのカードローン「クレスト」の情報は以上です。
信販会社のカードローンということで安心感のあるオリコのカードローンですが、金利・スピード・接客といった点に不安が拭いきれない部分もあります。

ダントツ低金利J.Score(ジェイスコア)や、コールセンターが6年連続COPC認証を受けているプロミスなど、スピード融資ができる消費者金融サービスなどとも比較しながら、慎重に検討するようにしてください。

【PICKUP】融資スピードが非常に早い!頼れるキャッシングサービス!

プロミスのメリット
2020年オリコン顧客満足度調査ナンバー1!!
最短1時間で借りれる♪
●銀行も驚きの低金利!年4.5%~17.8%♪
●初回なら30日間利息0円!!
●利用してポイントを貯まれば再び無利息サービスが使える♪
●コールセンターの対応が良く、プライバシー厳守で借りれる!
●20代~40代の正社員、アルバイトに人気のサービス
最低返済額1,000円からなので借りるのが怖い人も安心
●初回なら三井住友VISAプリペイドが最大2,000円分も貰える!
→借りて得するのはプロミスだけ!

※無利息キャッシングは、メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要


※SMBCモビットの即日融資は申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり
※アコムの自動契約機(むじんくん):9:00~21:00
・年末年始を除き年中無休、営業時間は一部異なる場合あり